大会要項


第37回道新杯争奪市民ミニバレーボール大会


1.主   旨  初めての人でも気軽にできるミニバレーボールを通して、健康増進とスポーツの日常化と参加者相互の親睦をはかる

2.主   催  北海道新聞社 室蘭支社

3.後   援  一般社団法人 室蘭市スポーツ協会

4.主   管  室蘭ミニバレーボール協会

5.期   日  令和5年2月23日(木・祝)

6.時   間  受 付 8:30 〜 9:00

          開会式 9:00 〜 9:15

          競 技 9:30 〜

7.場   所  栗林商会アリーナ(室蘭市新体育館)   84−6270

8.チーム編成  1チーム 4〜6名

9.区   分  混合の部(Aクラス・Bクラス) ※コート内には女子が2名以上出ていること

          女子の部(Aクラス・Bクラス)

          小学生の部

10.参 加 料   一人1,000円(※小学生は無料)

11.競 技 方 法 室蘭ミニバレーボール協会競技規則に準ずる  予選リーグ、決勝トーナメント方式

12.勝   敗

 ・ゲームは、ラリーポイント制とし、1セット21点の3セットマッチで、2セット先取したチームの勝ちとします。ただし3セット目は15点とします。

13.そ の 他

 ・協会ではスポーツ保険を掛けませんので、各自で保険の加入をお願いいたします。

 ・選手は背番号をつけたユニフォームを着用すること。(用意できない場合は、事務局で用意するゼッケン付きビブスを着用すること)

 ・大会当日は各チームに審判をお願いします(ホイッスルは協会で用意いたします)

 ・感染防止対策(検温、手指消毒ほか)にご協力をお願いいたします。

14.審判講習会の開催について

  令和5年2月13日(月)18時より栗林商会アリーナ多目的ホールにて審判講習会を実施いたします。出場チームは、必ず2名のご出席をお願いいたします。

ゲームをしながらルール確認等を行いますので、動きやすい服装でお越しください。